2011年 BD-1で信州サイクリング2日目 [その1]

スポンサーリンク

信州サイクリング1日目の翌日。

信州サイクリング2日目。

この日は天気予報は雨。しかしこの日は、草津温泉から渋峠を越えて野尻湖まで行く予定。
草津温泉の宿(ペンション五郎次)で朝食を食べた後、少し外に出てみたら雨がパラパラと降ってきました。

平地を走るのであれば多少の雨でも耐えられそうですが、今日は国道最高峰、渋峠(2172m)を越える日。

渋峠の気温が摂氏5度以下と予想される中で、雨の中渋峠を越えるのはかなりの不安がありました。
一応、回避策としてバスで渋峠を越える方法があることを調べていましたが、今回の旅のメインはこの渋峠越え
何としても渋峠をBD-1で越えたい。

出発の準備を整えて、半ばBD-1での登坂を諦めてチェックアウトを済ませると宿の主人がこんなことを言いました。
「今日は雨は降りませんよ。」
えっ!?降らないんですか?
天気予報では雨(50%)ですけど・・・
外に出てみると雨は止んでいました。そして渋峠方面を見上げると少し雲が薄くなってきていました。
宿の主人の予言?を信じ、BD-1で渋峠を越えることに。

その前に湯畑見学。湯量が豊富。温泉臭が凄い↓
yubatake_0295.jpg

渋峠へ向かう国道292号の登りはじめは↓のような林の中を走る。勾配はそれ程きつくない。天候は曇り。ただ、今にも雨が降りそうな勢い。
R292_0306.jpg

↓白根火山ロープウェイの山麓駅
R292_0311.jpg

↓「硫化水素ガス発生地区につき道路上に立ち止まらないで通過してください。」との看板が。。自転車なので心配ですが、下ってきたロードレーサーもいたので大丈夫でしょう^^
R292_0312.jpg

↓硫化水素発生地区現場。匂いがすごいです。息を止めて通過します。北海道の硫黄山でも同じ匂いでしたね。
R292_0314.jpg

↓そして先に進むとこのような風景が。道路が山の中腹を走っているのが見えるでしょうか?
R292_0323.jpg

↓草津温泉方面を振り返ります。遠くに草津温泉街が見えます。
R292_0331.jpg

↓しばらく走って草津白根レストハウス到着。この地点で2000mくらいでしょうか。結構寒い。
shirane_resthouse_0336.jpg

↓レストハウスでトイレ休憩と補給です。ウィンドブレーカーの中が水蒸気でびっしょりになっていたので、ストーブで乾かしました。
shirane_resthouse_0335.jpg

麓から草津白根レストハウスまでずっと登り。ここまで14km。830mの登りでした。奇跡的に雨には降られず!

長くなるので次回に続きます。


『I LOVE BD-1(Pacific Birdy)』はブログランキングに参加しています。人気の折りたたみ自転車ブログはこちらから↓↓↓


スポンサーリンク
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク