BD-1で信州サイクリング4日目 [その1]

スポンサーリンク

前回の続きです。

4日目は白馬から安曇野までBD-1で走りました。
ただし、白馬から直接安曇野に向かうとすぐに着いてしまうので、まずは白馬近辺でヒルクライムをすることに。

泊まったオーベルジュ「イル ボスコ」に荷物を預かってもらって、まずは黒菱林道を目指しました。
黄砂のため天候はイマイチ。
2011_04_01_0458.jpg

長野オリンピックのモニュメントを左折。
2011_04_01_0461.jpg

白馬東急ホテル前の交差点を右折。
2011_04_01_0463.jpg

平らに見えますが若干登ってます。
2011_04_01_0464.jpg

黒菱林道の途中から白馬方面を望んだところ。
2011_04_01_0467.jpg

この先、道路整備のおっちゃんに怒られたので戻りました。(黒菱林道は通行禁止のようです。クルマだけ禁止かと思ったら自転車もダメみたいですね。)
夏になると登れるようになるのでしょうか。非常に行ってみたかったですが、残念です。

その代わりに、去年も行った猿倉山荘までBD-1で行きました。
途中温泉「おびなたの湯」前を通ります。登り終わったあと温泉に入っていくのもいいですね。
2011_04_01_0471.jpg

猿倉までの道の両脇は、猿倉山荘に近づくにつれ、なぜかこの時期でも雪が残っています。白馬岳の影になってあまり日が当らないからでしょうか。登り始めはそうでもないのですが、猿倉山荘に近づくにつれて道の両側にはたくさんの雪が残っていて非常に涼しいです。
2011_04_01_0472.jpg
2011_04_01_0473.jpg
2011_04_01_0477.jpg
2011_04_01_0479.jpg
2011_04_01_0481.jpg

勾配はそれ程きつくなく10%無いくらいだと思います。1時間程度で行って帰ってこれるので白馬でサイクリングをするにはおすすめのコースです。クルマも少ないです。
2011_04_01_0482.jpg
2011_04_01_0483.jpg
2011_04_01_0484.jpg
2011_04_01_0485.jpg

しばらくして猿倉山荘到着!
2011_04_01_0487.jpg

前回は猿倉山荘には入らなかったのですが、今回は猿倉山荘の中に入ってみました。標高は1250mです。
2011_04_01_0489.jpg

想定通り、あまり綺麗とは言えませんでしたが、建築年数が経過していることによる汚れなどで汚くは見えますが、しっかりと掃除されているので、滞在するにはそれほど問題はなさそうです。
2011_04_01_0493.jpg

ここで天ぷらそばとフライドポテトを食べました。そしてコーヒー。
2011_04_01_0492.jpg
2011_04_01_0491.jpg

味は可もなく不可もなくという感じ。ヒルクライムでお腹が空いていたので若干評価は甘めです。
一息ついた後、猿倉から白馬に戻って宿で預ってもらっていた荷物をピックアップし、安曇野に向かいました。

続きます。


『I LOVE BD-1(Pacific Birdy)』はブログランキングに参加しています。人気の折りたたみ自転車ブログはこちらから↓↓↓


スポンサーリンク
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク