ロードバイクで大垂水峠に行ってきました。

スポンサーリンク

BD-1ではなく、ロードバイクでですが、久しぶりに大垂水峠まで行って帰って来ました。

世田谷の自宅から往復で約100km。

久しぶりのロードでしたが、調子がイマイチ出ず、しかも最後、膝の外側が痛くなり、痛みを押しながら帰って来ました。8時過ぎに家を出て帰ってきたのが14時。

久しぶり(1年振り)にロードバイクに乗って思ったのが、ポジションが合ってないのではないか!?ということ。

100km乗りましたが、50km地点で既に疲れてました。体力の疲れというよりポジションの疲れ。変な態勢で乗ったことにより腰とかが疲れます。ロードバイクを買ってかなり経ちますが今更ながらそんな気がしました。

今度お店で再度セッティングを見てもらおうと思います。

そんなことはさて置き、今日のロードバイクサイクリングの備忘録というか、気づいた点。

・補給は30分置きにしました。セブンイレブンで買った5個入りのアンパンをまずは食べ、次に小さい羊羹(63円)、そしてコーラ。最後にまたしてもセブンイレブンで買ったカスタードのお菓子、そしてガリガリ君。

・今回は特にハンガーノックにならなかったです。でも家に帰ってきて体重を測ると体重が500gくらい落ちていました。

・尾根幹線→町田街道→20号→大垂水峠→相模湖→412号→413号→尾根幹線というコースでした。

・町田街道は混んでましたね。。。圏央道の高尾山ICが新しく出来てました。高尾山への登山客がさらに増えそうな予感。

・大垂水峠は久しぶりに行きましたが、勾配もそれ程きつくなく、距離も短めで割と楽でした。

・大垂水峠を超えての下り(相模湖側)は速度超過禁止のための赤い段差が全面的に貼られていて、段差を超えるたびに手に衝撃が走り痛いです。。

・同じく大垂水峠からの下りの道の途中に大きなコブがあって、それに乗り上げ危うく落車しそうになりました。危ないです、あんな所にこぶ作っちゃ。

・今日はロードレーサーがたくさんいました。200台以上は見たでしょうか。私がロードに乗り始めた10年前なら考えられない数です。自転車人気は凄いですね。

・膝を痛めたのは、いきなり強度の高い所で自転車に乗ったからだと思います。クリートの引きの動作も久しぶりでしたし。徐々に強度をあげるべきでした。。

・小径自転車はbrunoに乗っている人がいました。それ以外は小径、折り畳み自転車は見当たらず。



『I LOVE BD-1(折りたたみ自転車)』はブログランキングに参加しています。他の折りたたみ自転車ブログはこちらから↓↓↓


スポンサーリンク
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク