【改訂版】2012 スイスBD-1の旅(2日目-2:Brunnen→Altdorf)

スポンサーリンク

前回の続きです。

前回、ブルネン(Brunnen)のUrnersee(ウルナー湖)まで来ました。

今回Brunnenからアルトドルフ(Altdorf)までのルートをお伝えします。
2012_09_11_0241.jpg

2012_09_11_0488.jpg

眼前に広がる湖とその両側には山々が連なり、今まで見たこともない風景が広がります。日本でこんな景色は無いのではないでしょうか。

↓湖沿いを南下します。ちゃんと自転車道と歩道が整備されている所が良いです。さすがスイス。この道は確か国道で交通量が多いですが、自転車道路が併設されているので、サイクリングには最適です。
2012_09_11_0496.jpg

↓振り返ると元来たBrunnenの街が遠くに見えます。この湖の向こうをずっといくとLuzern(ルツェルン)まで繋がっているようです。
2012_09_11_0498.jpg

↓対岸も絶壁。対岸にポツポツと家(ホテル?)が見えました。
2012_09_11_0503.jpg

↓絶壁に道を通しているのでスノーシェッドならぬロックシェッドが度々あります。
2012_09_11_0513.jpg

↓このあたりはUri(ウリ)州。Sisikonという街に到達。
2012_09_11_0521.jpg

↓Brunnen方向を振り向くと、ちょうど電車が通り過ぎました。ルガーノ方面からゴッタルドを超えてシュヴィーツ、そしてチューリヒに向かう列車と思われます。
2012_09_11_0528.jpg

↓岩壁にUri州のシンボルが描かれていました。
2012_09_11_0529.jpg

↓トンネルを通ったり、岩盤を繰り抜いただけのトンネルも通ります。ここも自転車道路は車道とは別にありますので、安心。
2012_09_11_0531.jpg

2012_09_11_0532.jpg

↓所々こういった自転車向けの標識があります。このルートは自転車には最高ですし、サイクリングする人が多いのでしょうね。日本でも国レベルでこういう標識を作って欲しいです。
2012_09_11_0544.jpg

↓湖の終わりが近づいて来ました。
2012_09_11_0548.jpg

↓湖の南端はFluelenという街。
2012_09_11_0557.jpg

EggBergeという山へ行くためのロープウェイ駅がありました。山頂からの景色は素晴らしいと思いますが、時間がなく通過しました。
2012_09_11_0559.jpg

↓そして、Altdorfへ到着。ここでランチタイム。まずはコーラ!!
2012_09_11_0562.jpg

↓サラダです。
2012_09_11_0563.jpg

↓ピッツァです。これが1人前。。デカすぎる。。
2012_09_11_0565.jpg

↓ラザーニャ。写真ではあまり分かりませんが厚みが半端ないです。
2012_09_11_0566.jpg

レストランはオープンテラス席。道が近くて少々うるさかったですが。Tellenbarというレストランです。

2012_09_11_0564.jpg

ちょっと食べ過ぎました。この先とんでもない旅路になることをこの時まだつゆ知らず。

続きます。


『I LOVE BD-1(折りたたみ自転車)』はブログランキングに参加しています。他の折りたたみ自転車ブログはこちらから↓↓↓


スポンサーリンク
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク