【改訂版】2012 スイスBD-1の旅(3日目-4:Faido→Biasca)

スポンサーリンク

前回の続きです。

この辺りの街(村)は本当に小さくて、街に入ってたと思ったらすぐに街外れに出てしまい、実際なんという街なのか分からないまま過ぎてしまうことがよくありました。しかも山と山の間に挟まれる形にあるため、本当に小さな街です。

しかもここらは下り基調なのでスピードが出ているのでなおさらよく分かりません。

その中で走りながら撮った写真を載せていきます。

この辺りは自転車道が整備されていました。こんなド田舎にも自転車用道路が整備されているのは流石スイスです。
2012_09_12_0796.jpg

道端では牛が放牧されていて気ままに草を食んでいましたね。
2012_09_12_0793.jpg

道の両側は山で、こういった岩壁が時々姿を表します。
2012_09_12_0797.jpg

電車もすぐ隣を走ってますので何かあっても輪行ができるので安心です。今回のBD-1の旅はなるべく電車が並走しているコースを選びました。
2012_09_12_0798.jpg

前方に巨大な高架橋発見。
2012_09_12_0800.jpg

高速道路のようです。非常に細く美しい形をしていますが、地震が無いためにこのような細い美しいアーチを作れるんでしょうかね。日本だと耐震性を考えるとこのような造形は無理な気がします。
2012_09_12_0803.jpg

2012_09_12_0805.jpg

このように両側は山に囲まれています。山の標高は2500mくらい。今回走った道路の標高は500mくらいでしょうか。そのため非常に急峻な谷となっています。
2012_09_12_0804.jpg

さらに下りまして・・・
2012_09_12_0807.jpg

街に到着。Gironico?という街でしょうか。
2012_09_12_0809.jpg

古い教会があったりします。
2012_09_12_0821.jpg

ネコに不審者の目で見られ。
2012_09_12_0824.jpg

ワイン用のブドウが収穫時期になってました。
2012_09_12_0825.jpg

ここからちょっとメインルートではなく、農道っぽい道を進むことにしました。
2012_09_12_0827.jpg

2012_09_12_0830.jpg

クルマも少なく快適です。
2012_09_12_0832.jpg

2012_09_12_0835.jpg

2012_09_12_0840.jpg

Biasca(ビアスカ)まであと2km。
2012_09_12_0841.jpg

メインルートに合流。
2012_09_12_0844.jpg

ビアスカ中心部は左折すれば行けますが、この日はロカルノに行かなくてはならないので、ベリンツォーナ方面の右に折れます。
2012_09_12_0848.jpg

この日のルート。
2012_09_12_0261.jpg



『I LOVE BD-1(Pacific Birdy)』はブログランキングに参加しています。他の折りたたみ自転車ブログはこちらから↓↓↓


スポンサーリンク
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク