星野リゾート 磐梯山温泉ホテルまで折りたたみ自転車(BD-1)の旅

スポンサーリンク

磐梯山の麓に位置する、星野リゾート「磐梯山温泉ホテル」に8月の暑い中、折りたたみ自転車のBD-1で輪行旅行に行ってきました。

東武線、野岩鉄道で会津高原尾瀬口駅まで輪行し、そこからBD-1で北上します。
自宅から会津高原尾瀬口駅まで約4時間掛かりました。長い鉄道の旅です。

電車を降りて会津高原尾瀬口をBD-1で出発したのが10時前。湯野上温泉まではまだ午前中ということもあり暑さもそれ程きつく感じませんでしたが、会津若松に近づくにつれ、暑さを肌で感じるようになりました。雲も無いような快晴の中、しかも会津は盆地で暑さが非常にきつい場所というのは後で知りました。。

2014_08_02_036

会津若松に午後3時頃到着したのですが、日中の最高気温は36度以上あったかと思います。あまりの暑さに命の危険を感じ、喫茶店へ避難しました。

4時半頃出発したのですが、それでも暑さは全くおさまっておらず、しかしチェックインを早くしたいという思いから暑い中走り続けました。

磐梯山温泉ホテルは磐梯山の麓に位置するというものの、標高は700mほど。会津若松の標高は200m程なので500mくらい登る必要があります。

時々10%ほどの坂を登って夕方6時過ぎにホテルに到着。暑さにやられた日になりました。

2014_08_02_114

翌日の帰りは午前11時前にホテルを出発。この日も暑く、昨日よりも体感温度は高かったです。何とか南へと走りましたが暑さにやられ、芦ノ牧温泉駅から輪行帰宅しました。

8月のこの時期にサイクリングは控えた方がいいと思った今回の旅でした。

やはり、気温が30度を超えると全くサイクリングが楽しめないです。熱中症の危険性も高まります。曇りであればまだ暑さも和らぎますが、直射日光のカラダへのダメージは図り知れません。

芦ノ牧温泉駅から電車で5時間以上かけて自宅へ到着しました。それにしても、会津は輪行サイクリングの行き先としては東京都内からは遠すぎる場所ですね。。

2014_08_02_054

磐梯山温泉ホテルは星野リゾートが手がけるリゾートホテル。

源泉掛け流しの温泉やビュッフェ形式の食事(夜・朝)が楽しめます。期待して行きましたが、思っていたよりも満足度は高くなかったです。
子連れが多くてギャーギャー騒いでいたのもありますし、従業員がマニュアルベースで動いていて人間味が感じられないという所もちょっと不満でした。。

ビュッフェ形式で料理は色々な種類がありましたが、味はまあまあといった所でしょうか。温泉も露天風呂がないので温泉の風情は感じられません。

部屋もリゾートホテル風で施設もきれいなのですが、個人的には旅館の方が落ち着いて過ごせます。
先日湯西川温泉の「旅館伴久」というところに行ったのですが、和室で落ち着けました。

完全に個人の好みの問題ですが、私は洋室よりも和室の方が旅行では好きですね。


『I LOVE BD-1(Pacific Birdy)』はブログランキングに参加しています。人気の折りたたみ自転車ブログはこちらから↓↓↓


スポンサーリンク
Adsense
Adsense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク